論理と三日月のあいだ

ギミック構築の逆境を覆したい。

Triangle

ランドバシャカグヤ等のような展開構築は、

ステロ撒きからの封じや爆発での削り→バシャーモを通しにいく→地面をテッカグヤで起点または水をポリゴンzで起点という風な攻撃的に起点にして戦っていく構築である。

ところが初手メガメタグロスや凍える風持ち等と対面してステロか封じかしか初手でさせてくれなかったり、

バシャーモカバルドン(数値受け)←テッカグヤ(数値受けの起点)←ヒードランやカプ・コケコ(ウエポンによりけりではあるが数値受けを起点にするのに対面から強いポケモン)

という様な不利な流れをランドバシャカグヤ、というより実質2vs3になる並びでは組めないので@3で少しでもこれを覆せるようなものにしたいなと思っただけ。

おわり