論理と三日月のあいだ

ギミック構築の逆境を覆したい。

【ポケモンUSUM】竜王戦使用構築 ~イベルゲンナット~

はいどうも・。・

 

今回竜王戦で使用した並びを簡易更新での紹介になります。

 

f:id:Lucy_A:20171203161410p:plain

 

イベルタル@悪Z  陽気as(HBを232珠画竜点睛高乱数耐え残りA)  ダークオーラ

 

イカサマ・不意打ち・蜻蛉返り・挑発

 

今大会においてvsネクロズマとして重要となる悪枠で禁止伝説枠。

 

技構成は一致Zでダークオーラと合わせて超高火力を叩き出せるイカサマとタイマン性能を高める為の不意打ち、

 

vsミミッキュにはナットレイと合わせて化けの皮を取りつつ後続の負担を減らすための蜻蛉、

 

@1はデスウイングメガクチートに打つための熱風等とかなり悩んだが、

 

トリックルーム等の有象無象の展開を阻害するための挑発が入ってきた。

 

ゲンガー@メガストーン 臆病CS 呪われボディ→影踏み

ヘドロ爆弾・シャドーボール・道連れ・凍える風

イベルタルの苦手とするvsフェアリー枠その1で、

ネクロズマの上をとれるポケモンとして真っ先に入ってきたメガシンカポケモン

構成は色々考えようがあったと思うが、自分の使いなれている風メガゲンガーに気合い玉→道連れにしたもの。

正直1発の超高火力がゲームを左右するこのルールでは意識するだけ無駄だとは思うが、イベルタルとの相性補完に優れているポケモン

 

ナットレイ@食べ残し 呑気HBD 鉄のとげ

 

種マシンガン・ジャイロボール・守る・宿り木の種

 

ゼルネアスやカプ・コケコ等のイベルタルが苦手な対フェアリー役その2。

 

また、鋼枠はvsメガクチート等を考慮しての毒盾ギルガルドと悩んだが、

 

構築内でカイオーガの一貫を和らげたり、vs日食ネクロズマを考えての採用となった。

 

配分はシングル個体のものをそのまま使ったが、正直Dに多めに割いた方が強かったと思っている。

 

基本はvsレックウザ入り辺りにはこの3匹でサイクルを行ってどれで詰ませるかを考える。

 

ガブリアス@気合いの襷 陽気AS 鮫肌

地震・岩石封じ・ステルスロック・吠える

 

自分の構築ではしょっちゅうでてくるお馴染みのステロガブリアス

 

場を整えてからカプ・テテフやゲンガーを動きやすくする状態を整えたり、相手のクレセリアミミッキュ等のトリックルームを食い止める役割を持たせた。

 

無難に強かったので特に書くことがない。

 

カプ・テテフ@拘りスカーフ 控え目CS サイコメイカー

 

サイコキネシスサイコショックムーンフォースシャドーボール

 

構築内におけるvs悪としての駒となるフェアリー枠。

 

このポケモンも特に書くことがない。

 

あえて書くとすれば、ここはvsカイオーガゼルネアスレックウザ等の為にミミッキュミミッキュと悩んだが、有象無象のポケモンミミッキュに任せるというスタイルが自分の戦い方に合わなかったのでいつも使っているカプ・テテフに。

 

バシャーモ@メガストーン 意地っ張りAS 加速→加速

 

フレアドライブ・飛び膝蹴り・守る・バトンタッチ

 

ステルスロックからのスイーパー役。

 

このルールではレックウザネクロズマが居て刺さりが悪いのも承知だが、

 

そもそもこいつらにはゲンガーを投げるためメガバシャーモを出すことが無いので、

 

対面から構築内で重いメガクチートヒードランを始末することや、

 

vsグラードンイベルタルに引く動きを取る時の為にバトンタッチ持ちとした。

 

こいつを出す相手は禁止伝説枠がカイオーガイベルタル辺りのゲンガーでは厳しいのが居る時。

 

重かったと感じたポケモンおよび並び

マンムー

ボーマンダテッカグヤ

グラードンクレセリアクチート

・メガギャラドス+日食ネクロズマ

 

 

説明は以上です。

 

構築を自分なりに考えた割には全然勝てませんでしたが、

このルールはスペシャルルールに入れてもいいだろうと思うくらいには楽しかったです。

 

それでは・。・